白い服に醤油のシミが→すしざんまいの店員がとっさに伝授した簡単な染み抜き方法がこちら!


白い服に醤油のシミ…

日本を代表する食べ物といえばお寿司!ちょっと特別な日に食べたり、さらに今では回転寿司でリーズナブルに食すことができるので、お寿司を食べに行くとなると大人も子供も関係なくテンションか上がってしまいますよね。

しかしお寿司を食べている時にありがちな失敗を、多かれ少なかれ誰もが一度は経験があるのではないでしょうか?そうです、それはお醤油での失敗です。

気をつけていたのに、お醤油が洋服にポタリ…。「やってしまったぁ!」という経験ありませんか?そしてそれが白い服だった時の絶望感は計り知れないでしょう。

今回ご紹介するのは、お寿司屋さんでお醤油がついてシミになった時でも染み抜きとして対処できる方法をご紹介いたします。これでもし醤油にシミがついてしまっても、わざわざクリーニングに出す必要がなくなるのです。

染み抜きの方法→クリーニング?

もし白い服に、醤油のシミがついてしまったらあなたはどうしますか?おそらく大多数の人がクリーニングに出し、数日はその服を着ることを諦めるでしょう。しかしそれがお気に入りの服だった場合、汚れてしまうだけでなく何日も着れなくなるというのはつらいですよね。

しかし、染み抜きはクリーニングに出さずともできるのです。ある日、寿司チェーン店の『すしざんまい』でお寿司を堪能していたTwitterユーザーのこまげ(@komage1007)さん。食べようとしたお寿司が箸からこぼれ落ちてしまいました。

この日こまげさんが着ていたのは白い洋服。白の中に色濃く浮かび上がる茶色のシミ、絶望的でした。しかし!途方に暮れるこまげさんを窮地から救い出したのは、なんとすしざんまいの店員さんでした。

結果的に、こまげさんはその場で醤油のシミ問題を解決してしまうのです。一体どうやって、クリーニングに出さずにその場で対処するのでしょうか?気になる方は次のページをご覧ください。





コメントを残す