布団についた血のシミ抜きの簡単なやり方とは!?”アレ”を使えば業者に頼らずとも自力でシミ抜き可能!

 女性なら寝ている間に、シーツを生理で汚してしまった経験はありませんか?シーツや布団に着いた血を、きれいにシミ抜きするコツをご紹介します。

血のシミ抜き、選択の時は冷水で

 血液の主成分はタンパク質で、熱を加えると固まる性質があります。ですから血液汚れをお湯で洗うと、逆にシミが残ってしまうので気をつけてください。

 シーツは洗濯機に入れる前に、血の付いた部分だけ石鹸でこすり洗いするとよく落ちます。血液のタンパク質汚はアルカリ性で落ちやすく、石鹸はアルカリ成分が含まれているからです。また、ハイターなどの粉タイプの洗濯漂白剤に漬け置き洗いするときれいに落ちます。

ソファのクリーニング

 シーツや布団に血が付いてすぐなら、水で濡らしたタオルで叩きます。水だけで落ちなければ、石鹸水を含んだタオルで叩いたあと、濡れタオルで拭きとるとよりきれいに落ちます。

 また、消毒用のオキシドールを使うこともできます。綿棒にオキシドールを含ませ、血の付いたところに塗ります。重ねて塗ると泡が立ち、拭き取るときれいになります。

 オキシドールの成分は酸素系漂白剤と同じ過酸化水素ですが、人体に無害なので敷布団やソファのシミ抜き洗いに便利です。濡れタオルで拭き取りきれいになったら、仕上げにドライヤーで乾かすと良いでしょう。

 他にもある、血のシミ抜きに使える意外な方法は次のページでご紹介いたします。これで業者に頼もうか悩む必要もないでしょう。





コメントを残す