必要だけど手元にない時にシワシワのお札を大根おろしを使ってピン札に変身させる方法!


シワシワのお札をピン札に!

結婚式のご祝儀やお年玉、お葬式のお香典にシワシワのお札を包むわけにはいきません。しかし急遽ピン札が必要になった時に限って、手元には線の入ったお札しかないなんてことありませんか?

銀行で新札に両替してもらう手段もありますが、自宅にあるものをつかってシワシワお札を綺麗な状態に戻す魔法の裏ワザがあります。準備するものはこちら。

・中性洗剤(お札の表面を綺麗にするため)
・大根おろし
・小ぶりのボール
・キッチンペーパー
・アイロン(スチームでないもの)
・お札

アイコン掛け前の注意事項と下準備

アイロンでシワ伸ばしをご紹介する前に注意事項のご説明。お札にはホログラムという偽造防止の印が埋め込まれています。

このホログラムに熱が加わると化学変化が起き、光沢がなくなってしまいます。アイロンをかける際はホログラムに熱が当たらないようご注意ください。

続いては、アイロンがけの前の下準備のご説明。お札をピン札にする前に、中性洗剤を薄めた水に布を浸し、硬く絞ってからお札の表面を掃除しましょう。いろんな人が触れるお札には沢山の手垢や汚れがついているからです。

それではいよいよ、大根おろしの使い方を紹介していきます。魔法のようにシワシワのお札がピン札に変身していきますよ。気になる方は次のページをご覧ください。





コメントを残す