間違った栄養の取り方をしていると腸に9キロの便が70時間詰まることも…腸内環境を整えるためのスムージーがこちら!


腸内環境の不安定さからくる便秘

 私たちの体の中の腸は、栄養の消化吸収を行うだけではなく、体調を整えてくれる働きをもっています。なので、腸内環境が不安定になると消化不良、疲労感、頭痛など体の不調を引き起こす可能性があるのです。

 さらに酷い場合には、過敏性腸症候群と呼ばれる重い病気を引き起こす可能性もあります。消化不良が原因で腸内に大便がたまり、その結果便秘となってしまいます。さらに大便が外に排出されないことで疲労感や頭痛など他の不良を引き起こしてしまうのです。

腸内環境を整えるために

 便秘を予防するためには、どのように腸内環境を整えればよいのでしょうか?1つは、食物繊維や善玉菌が含まれているフルーツや野菜などの食べ物を食べることです。

 食物繊維は善玉菌の働きを促進し、善玉菌は体の中に入ってきた悪玉菌を殺す役割をもっています。さらに、適度な運動、適切な睡眠をとるといったことが全て腸内環境を整えることにつながります。

 そのほかにも、デトックススムージーを摂取するのも一手です。デトックススムージーの作り方は、次のページの後半部分でご紹介いたします。その前に基本的なオススメの食べ物を見ていきましょう。





コメントを残す