LINEで好きな人に既読スルーされた…男女で違う、心理とは??


好きな相手に勇気を出してLINEを送ったのになかなか既読がつかず、結局無視をされて落ち込んではいませんか。

このように既読無視や未読無視は、ただでさえブルーになってしまうのに、さらにその相手が自分の好きな人だった場合、余計にあれこれ考えてしまいますよね。

そこで今回は、好きな人から既読無視をされてお悩みの方のために、既読無視の理由を紹介します。

好きな人にLINEで既読スルーされた…

それでは早速、好きな相手から既読無視をされた場合に考えられる理由をご紹介していきます。

返信がこない…。と落ち込む気持ちを紛らわせるためにも、その理由をお教えします。

①忙しい

一番考えられる理由は、忙しくて返信ができない状況にあるということです。

仕事中や外出先などでは、LINEのメッセージを見られたりできますが、返信することが難しいことがあります。

また、様々な理由で忙しいときは、時間だけでなく精神的にも余裕がなくなることがあります。

気持ちに余裕がなくなっているときは、時間はあっても、返信の内容を考えて返事ができない場合も考えられます。

②スマホの故障・紛失などのトラブル

スマホの故障や紛失、データが消えたりなど、何らかのスマホトラブルに見舞われた可能性もあります。

LINEのメッセージは確認したものの、その後にスマホを正常に使えなくなったとします。

そんなことになれば、もちろん返信はできません。

もしかしたら相手は今、必死にケータイショップへ向かって走っているかもしれません。

この理由だった場合は、後日事情を話してくれるでしょう。

③気にしないタイプの人

特に理由はなく既読無視をする人は意外にいるので、気にしないタイプの人なのかもしれません。

女性より男性に多いタイプでしょう。

気にしないタイプの人は既読して、自分の心の中で「了解!」と言って済ませてしまうようです。

このような認識の違いは、自分の常識も相手にとっては非常識ということもあります。

相手が気にしないタイプだとしたら、既読した時点で返信をもらったと思うようにした方がいいかもしれません。

④忘れてしまった

返信しようと思っていたのに、うっかり忘れてしまった可能性もあります。

どんなにしっかりしている人でも、たまに忘れ物をすることもあります。

また、LINEは友達と頻繁にやり取りをする人ほど、どんどんトークルームが下になってしまうので、返信を忘れていることに気づけないこともあるかもしれません。

⑤返事が必要ない内容

返信の必要がなさそうな内容なため、既読して返信しなかったという可能性もあります。

まだ返信がくることを想定していたとしても、あまり意味のない内容だったり、意味のないスタンプや完結していそうな内容などであれば、人によっては「もう返信しなくてもいいかな」と判断します。

⑥返信を悩んでいる

気軽な気持ちでLINEを開いたものの、すぐに返信できる内容でなく、相手が考え込んでしまっていることも考えられます。

何か悩ませるようなことをきいたり、返信に困るようなことを言ってしまったりしていませんか?

まじめな人や、サービス精神が旺盛な人ほど、返信の仕方に悩んでしまう傾向があります。

⑦面倒になった

既読無視はあなたとのやり取りが、心理的に面倒になったサインという場合も考えられます。

既読したものの、返信をするのが急に面倒になってしまったのかもしれません。

ポンポン返せる内容ならまだよいのですが、考えないといけない内容の場合は、心理的に負担に感じる傾向があり、最終的に面倒になってしまいます。

⑧駆け引きしている

既読無視は恋愛の駆け引きのひとつで、あなたの自分への好意を測ろうとしている可能性もあります。

既読無視をすることであなたの気を引いて、あなたの出方をうかがっているのかもしれません。

気を引くという点では、すでにあなたは好きな人の思うツボにはまっているということになります。

ただ、既読無視は、されて気分のよいものではないことは確かなので、イチかバチかの勝負に出ているとも考えられるでしょう。

 

次ページでは、男女別の既読スルーする人の心理についてご紹介していこうと思います!!





コメントを残す