革靴の手入れの頻度と正しい方法まとめ!ポイントは2つの手入れを使い分けること?


 革靴のお手入れに悩んでいる人は多いと思います。特に気になるのは、お手入れの頻度ではないでしょうか?そこで今回は、革靴のお手入れ方法とその頻度についてご紹介いたします。

スコッチグレイン

 スコッチグレインは、様々な点でビジネスマンにおすすめの靴です。スコッチグレインは、1964年創業の革靴のブランドです。

 このブランドの特徴は製造工程が細かく分かれていて、それぞれの職人の手が行き届いた靴を製造していることにあります。しかも、靴の内部全てが革なので耐久性に富んでいます。

 加えて、お手頃価格なので人気ブランドになっています。このブランドを支持する理由としては日本製で高品質、アウトレットでの購入が可能、修理対応が素晴らしい、修理代金が安いが挙げられます。

お手入れの頻度

 製法方法の違いに関係なく、革靴は毎日お手入れする必要はありません。実は1週間に1〜2回汚れ取りローションを革靴に塗り、ブラシをかけるとかえって革靴の寿命を縮じめることになります。

 ただし、合成皮革や革の周りに樹脂をコーティングしているガラスレザーの靴は、グローブクロスなどで汚れを取りましょう。普段のお手入れ方法と特別な場合のお手入れ方法については、次のページで詳しくご紹介いたします。





コメントを残す