一人暮らしで上手に節約できる方法!たったこれだけで劇的に生活費が抑えられる!!

現在一人暮らしをしている方も、これから一人暮らしをする方もいるとは思いますが、一人暮らしのメリットとは何でしょうか。

やはり一番は「自由」なことです。

何をしても誰にも何も言われない自由さは一人暮らしでしか味わう事は出来ません。

しかし、一人暮らしには結構なお金がかかります。

色々経費がかさんで今月危ない・・という経験をされた方も多いのではないでしょうか。

今回は、一人暮らしの方へ向けた上手なお金の貯め方と節約術をご紹介します。

限られたお金の中でも、楽しく貯金をして楽しく一人暮らしを満喫しましょう。

一人暮らしの食費をおさえて節約する方法

一人暮らしで家賃や光熱費など以外で、毎月一番出費がかさむのは食費でしょう。(「いいえ、スマホ代です!」という方は、スマホ代節約に取り組みましょう!)

一人暮らしですと、なかなか自炊する時間がとれずだいたい毎日外食や中食(コンビニや惣菜店でお弁当を買ってきてお家で食べる)になってしまう方が多いようですが、もし外食や中食の半分でも自炊に切り替えることができれば、毎月数万円の節約が実現できるのです。

料理もほとんどしたことがないような方は、おかずを自炊するのはハードルが高いでしょうから、まずはお米だけは自炊して、あとはスーパーやお惣菜店でお惣菜を買ってきてそれを食べるようトライしてみてください。

なに?お米を炊くのも面倒くさい? 

そんな方でも大丈夫な方法をご紹介しましょう。

まず買うお米は普通のお米ではなく「無洗米」と書いてあるお米を買ってください。

売っている時点ですでに米ぬかがとってあるので、水で研がずにそのまま炊飯することができます。

さらに炊飯器をおもちでない場合は、炊飯器を買うかわりに、小さめの「圧力鍋」を買いましょう。

圧力鍋とお水と無洗米で15分ぐらいでお米がたき上がります。強火で加圧を確認したら弱火にして5分、火をとめて10分待つだけです。

お弁当をやめて、朝晩、自炊のご飯にかえるだけで毎月1万円近く節約できます!

最後に1点、一度に沢山炊きすぎたご飯は、そのまま置いておくとすぐに傷んでしまいますので、炊き上がったらすぐにラップに包んで冷凍庫に入れましょう。

これ以外の節約方法については次ページからどうぞ!!





コメントを残す