頬のたるみをとるには?「ためしてガッテン」の筋トレ法がマジで凄すぎると話題に!!


頬がたるんでくる原因とは・・・

頬がたるんできてしまうと、年齢よりも老けて見られてしまいます・・・。

様々な原因で頬にたるみは出てきます。

肌の中にある真皮層には、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出す繊維芽細胞が存在します。

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の成分が十分に肌に行き渡ることにより適度の弾力が生まれます。

頬がたるんでくる原因は加齢だけではありません。

紫外線、生活習慣、乾燥、表情筋や深層筋の衰え等色々あります。

若くても頬がたるみ、ほうれい線が目立つ人が増えて来ているのでは言われています。

生活習慣の中でも「姿勢」が老若男女問わず大きく影響しているそうです!

姿勢が影響している・・・?

最近は姿勢の悪い人が増えて来ているように感じます。

私たちの生活習慣の中にパソコンや携帯電話が深く関わってきていることが原因なのかもしれません。

会社でも家でもIT家電が普及してきています。

パソコンによるデスクワークは年齢に関係なく猫背にしてしまいます。

デスクワークで習慣化されてしまった猫背の姿勢は、普段の姿勢へと移行します。

歩いている時、家でくつろいでテレビを見ている時にも、つい猫背になってしまう事が多くなります。

毎日の生活習慣が、皮膚や顔の筋肉へ影響を与えて、たるみを悪化させてしまいます・・・。

たるみを治す、オススメの筋トレ法については次ページからどうぞ!!





コメントを残す