髪の毛をボリュームアップするには?男性・女性別で、超一流ヘアスタイリスト直伝の最強法をご覧ください!!


男性にも女性にも髪のボリュームでお悩みの方は多いのではないでしょうか?

生まれ持った髪質で髪が細くて柔らかいのでペタッとしやすい方や、ハリ・コシのない髪の方、髪がやせ細ってきてボリューム感が無くなってきた方など。

髪を元気にして、ふんわりと髪のボリュームを出す方法を紹介します!

女性の場合

髪の毛のボリューム不足の原因。

それは「女性ホルモンの減少」「頭皮ダメージ」にあります。

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンの2つに分類されていますが、特に卵胞の成熟を促したり女性らしい体つき、美しい髪の毛を作り出す働きを持つエストロゲンの分泌の減少によって抜け毛が起こりやすくなります。

また女性がなりやすい「びまん性脱毛症」といった症状につながる可能性も高くなります。

加齢とともに減っていくエストロゲンの分泌ですが、過度なダイエットやストレスも頭皮へのダメージにつながるため注意が必要です。

また、パーマやカラーリングによる頭皮への刺激も抜け毛を誘発する可能性があります。

頭皮へのダメージを少しでも減らすために、アミノ酸系の低刺激性シャンプーに変えてみたり、規則正しい生活やバランスの取れた食事を心がけることも大切です。

男性の場合

髪が細くなり、髪のボリュームがなくなる原因は…

● 加齢
● 男性ホルモンによる薄毛
● ストレスによる薄毛
● カラー&パーマによるダメージ
● 紫外線によるダメージ
● スタイリング剤によるダメージ

このように、内的な要因と外的要因の二つが挙げられます。

外的&内的要因で髪が細くなると、傷みやすくパサついたり、ツヤがなくなってきて、老けた印象や、弱々しく元気のないように見られます。

悲しいですが人は見た目の印象で判断しがちです。

髪の毛は、顔の表情を良くも悪くも、強い影響を与えます。

元気よく頼もしいように見せるには、髪にボリュームを出しふんわり、ツヤ感を出す事がとても大事です。

・ボリュームアップする乾かし方

それでは早速、髪の毛をボリュームアップするドライヤーテクニックを紹介します。

頭頂部がペタンとして、残念な雰囲気です。

このように、髪にボリュームがある方が、断然雰囲気が良くなります。髪が細かったり、薄くなったりしてきて、夕方になったら、髪がペタンコになってしまうという方に、どのようにすれば髪にボリュームを出せて、一日中スタイリングをキープ出来るのでしょうか?

また、ワックスなどをつけなくても、自然なふっくら感を出し、ドライヤーで簡単に、髪のボリュームの出し方です。

どんな不器用な方でもできる!

一番簡単な、髪にボリュームを出すドライヤーテクニックが、ドライヤーで乾かす時に下をむいて、ドライヤーの風が頭頂部に当たるようにして乾かすと、とても簡単に、髪のボリュームアップする事ができます。

これなら、すぐに試せますよね!

次は、もう少し慣れてきて、もっと柔らかいボリュームを出したい!というオシャレ男子に、グレイドアップした髪の乾かし方です!

このボリュームの出し方をマスターすると、髪のセットが一段とキマって、元気な1日になりますよ!

1 髪の毛を濡らします。その際に地肌も濡らすようにしてください。

2 タオルで髪の水分を拭き取ります。

3 タオルでしっかりと地肌の水分を取ります。

※ 地肌に水分が残った状態でドライヤーをかけると、なかなか髪が乾かなくて、オーバードライ状態で髪の毛に水分がない、パサパサ状態になるので気をつけください。

4  ドライヤーの強風で乾かしていきます。手早く全体を乾かします。

5 ちょっと湿っているくらいの時に、弱風に切りかえます。

6 指で髪を挟みながら、右から左へとドライヤーの風を根元にあてていきます。

7 バックの部分は、ドライヤーを下から弱風で、よく根元にあたるようにします。

※ 右手にドライヤーを持つと、左にお顔をむけるとよりドライヤーの熱をあてる事ができます。

文章だけだと分かりにくいかもしれませんので、こちらの動画を参考にしてください。

・頭皮マッサージで髪にボリュームUP

それでは、1日で髪にボリュームを出す方法を、もっと詳しく紹介します。

髪にボリュームを出す方法として、頭皮マッサージは本当にオススメです。

頭皮マッサージは短期的にも地肌に刺激をあたえて、立毛筋に働きかけるので、ぺたんこの髪にボリュームが出ますし、抜け毛が増えたり、髪が痩せ細ってきて、髪にボリュームがなくなった方も、頭皮マッサージすることで、髪が太くなりボリュームが増えてきます!

30代男性で、髪にボリュームを出された方も、頭皮ケアと頭皮マッサージを継続されています。

髪の毛は全て血液から出来ているので、頭皮の血流を高める頭皮マッサージが重要なのと、年齢とともに頭皮や毛根の活力が弱ってしまうので、頭皮マッサージで刺激を与える事で、毛根に血液と刺激を与える事が、髪の毛を根元から太くして、髪のボリュームアップにつながるのでとても大事です。

・髪にボリュームを出す頭皮マッサージの手順

1、シャンプーをして、綺麗な頭皮と髪にする。

2、養毛剤や育毛剤などの血流を高めるものを付けてからマッサージするとより効果的です。

3、頭皮の表面を擦るようなマッサージはNGです。

4、頭蓋骨の割れ目にそってマッサージするとより、血流を高める事ができます。

5、表面だけでなく、指の力をぐうっと中に押すようなイメージで頭のマッサージを行ってください。

・効果的な頭皮マッサージは

1、朝起きて寝癖がなくても、冷たい水で頭皮と髪の毛を洗う。

※ 頭皮を水で洗う事で立毛筋を刺激します

2、濡れた髪をしっかりタオルで拭き取り、ブラッシングする。

3、ブラッシングは、髪の毛が生える方向とは逆の方置から、地肌をなぞるようにブラシを通す事で、さらに立毛筋を刺激して髪を元気にします。

寒さも人間にとっては一種のストレスですが、精神的なストレスも、交感神経を活発にし、血管と筋肉収縮を生みます。

頭皮の立毛筋はストレスによって収縮し、血流も悪くなります。

こうして緊張状態から来る、頭皮のコリや張った状態が続くことで、当然髪にも栄養が行かず、立毛筋の活動もにぶくなります。

髪の毛に栄養がいかないということは実際のボリュームも減っていきます。

頭皮マッサージで凝り固まった筋肉をほぐし、リラックスしながら交感神経を鎮めることができます。

頭皮の外側からほぐすことで血行、筋肉、神経を休め、育毛に繋がり髪にボリュームが出るようになります!

次ページではおすすめシャンプーや増毛スプレーについて紹介していこうと思います!!





コメントを残す