肌のシミ取りには「NOKO」!?朝晩の洗顔後に3ヶ月間使い続けた結果・・・

 肌のシミやそばかすに悩んでいる人が、気になるシミ取りクリームの「NOKO」を3ヶ月使った人の結果から知る事とは?年齢と共に、肌のシミも増えくすみも気になります。真っ白な肌へのあこがれは、全ての女性が持っているでしょう。

肌のシミ取りに「NOKO」クリーム

 そこで、『肌の漂白剤』という別名を持つハイドロキノンクリーム「NOKO」。30グラム入り1,296円を3ヶ月使った人の結果を見てみましょう。

 朝晩の洗顔後、パール大のクリームを気になるシミの部分に塗ります。すると、肌に変化が起こりました。3ヶ月「NOKO」クリームを使った後の写真との比較です。

 あったシミが消えてはいませんが、少し薄くなっています。肌事態も以前の肌よりはハリがあり、きめも細かくなっているようです。

 1,296円のお手頃価格のクリームの効果としては、期待以上と言えますね。しかも、送料無料ですので試してみる価値があります。

皮膚科

 シミが気になる人は、皮膚科で相談してみるのも解決法の1つです。代表的なシミ、そばかすを5つ紹介しましょう。まず主な原因が紫外線で、頬骨やこめかみに現れる老人性色素斑です。

 肝斑は、女性ホルモンの異常から頬骨、鼻の下や額に左右対称にできます。そして、遺伝の原因とするそばかすは鼻を中心に顔全体にできます。脂漏性角化症は、角化が進み盛り上がったシミで顔や手の甲にできます。

 最後に、遅発性両側性太田斑といわれるあざが額や目の周りに現れます。シミ、そばかすの治療は、レーザー治療と塗り薬と飲み薬があります。

 レーザー治療は、美容目的では保険適用の対象にならないので注意が必要です。続いて次のページで、そばかすの対処法についてご紹介いたします。





コメントを残す