セーターの毛玉の取り方って知ってる?生地を痛めないで簡単に取る方法4選!!

「わわっ、お気に入りのカーディガンなのに、こんなに毛玉がぁ!!」

あるあるネタではありますが、お気に入りのお洋服にかぎって、いざ着ようとすると毛玉が大量についてしまうことって多いですよね。

多少の毛玉なら目をつぶってそのまま着るのもありですが、あまりに目立つようですと、さすがになんとかしければ着ることができません。

でも、これからご紹介する方法を使えば、けっこう簡単に毛玉をとることができるんです。困っている方は是非ご覧ください!

さあ、ネットで見つかる毛玉取りの方法、どれが一番おすすめなのか!?

ネットをささっとググってみますとだいたい5つぐらい毛玉を取る方法がみつかりました。ざっとリストするとこんな感じです。

・毛玉取りブラシを使う
・小さなハサミで切る!(眉カット用とかの)
・カミソリを使う
・食器用スポンジのザラザラしたほうを使う
・専用の毛玉取り機を使う

まず、一番一般的なのが、毛玉取りブラシを使った方法ですが、これ毛玉取りブラシといってもピンきりで、しかもなかなか使い方のコツ習得が難しいようです。服の素材の種類によっても合う合わないがあるのであまりお薦めとはいえません。

次に小さなハサミで毛玉を直接切り取る作戦ですが、ちょっとの毛玉ならいいのですが、すごく面倒で疲れる上に、仕上がりはかなりボロボロな感じになってしまいがちです。お薦めできません。

カミソリを使った方法もコツがいります。ハサミより服を痛めてしまうこともあるようです。またカミソリの切れ味が悪いと悲惨なことになりかねませんので注意が必要でこれもまたお薦めできません。

ちょっと変わり種なのが、食器用スポンジの硬いごわごわした側でやってみるとたしかに毛玉はとれるようなのですが、ひっぱってむしり取るような感じですので毛玉をとったあとの生地はやはりくたった感じになってしまいます。これもまたおすすめしません。

そして最後に残ったのが、専用の毛玉取り機を使う方法です。毛玉取り機もピンきりですが2000円ぐらいはする商品でネットの口コミがいいのを選んでみてください。

オススメなのはこちらです。

 

使い方はかなりソフトです。平らなところに衣服をおいて服の上をそっとすべらすだけで、素早くとれるとれる!

そして服もぜんぜん痛みません。

高いだけのことはある、最新の毛玉取り機はすごい!

以上が服を痛めず、すばやく毛玉をとる方法のご紹介でした。

服のお値段の何分の一かの投資ですむわけですから、お気に入りの服が毛玉にやられてしまったら、ぜひ一度、試してみてくださいね。





コメントを残す