明日は我が身かもしれない・・・いざというと時の為に備えておきたい防災役立ちグッズ!

いざというときをアイデアで乗り切る

災害を、どこか遠い場所の出来事だと思っていませんか?

いつどこで起こるかわからない、どんなときでも自分に降りかかってくる可能性がある、それが災害です。

いざという時に備えて防災グッズの準備をしているという方もたくさんいると思いますが

意外と防災用品をそろえるのには時間がかかったりお金がかかったりしますよね。

用意を整える前に緊急事態が!……ということもありえなくはありません。

そこで今回は、「普段から家にあるもので作れる」防災グッズをご紹介します。

多様化する災害に立ち向かおう

地震や火事も非常に恐ろしい災害ですが、近年では突発的な異常気象も増加傾向にあります。

突然の大雨による川の氾濫、洪水、家屋への浸水……ひどくなるとライフラインが止まることも。

自治体の指示に従った早めの避難が理想的ですが、夜間や想定以上の豪雨だと、外に出ることの方が危険になる場合も考えられます。

また暴風で物が飛んできて、怪我をする可能性もあります。

あらゆる緊急事態に対応した防災動画を、今年の3月にNHKが制作、公開しました。

手軽に作れるものをピックアップしましたので、次のページをご覧ください





コメントを残す