Tシャツのたたみ方!一瞬で収納にも便利でコンパクトな方法がコレだ!!※画像あり

一瞬

この裏技はTシャツと自分の両手以外何も使いません!

1:身丈の半分と身幅の1/4が交差する場所Aを左手、直線上でつないだ肩の位置Bを右手でしっかりつまみます。

2:Aを持った左手はそのままにして、右手でもったBをC部分と重ねるように折りたたみます。

3:右手を「B」をつまんだまま「C」に持っていき広げます。

4:右半分はたたまれた状態になるので、左半身を折り曲げます。

Tシャツをたたむ際に持つのは上記のA.B.Cの3点のみで、これさえ覚えれば2秒でたためたも同然です。

写真付きでご紹介しましたが、読むだけではなく何度か実際にやってみると簡単にできるようになりますよ。

文字と画像だけでは分かりにくいという方は動画もあるのでぜひご覧になってみてください。

また、半袖と長袖、YシャツやTシャツなど似たような衣服ならすべてこの方法でたたむことが可能です。

長袖

まず、服のは後ろ身頃が上になるようにひろげます。

次に片袖を折ります。

後で脇を折るときに襟ぐりの少し外側で折るので、そのラインに袖がかかり折れ目がつかないように、襟ぐりラインの少し内側までにするのがポイントです。

そして、もう片袖を折ります。

袖同士が重なると厚みが出てしまうので、重ならないように少しずらすのがポイントです。

そらから、脇の部分を折ります。

襟ぐりより少し外側からまっすぐ折ると、出来上がりの見栄えがきれいです。

さらに、反対の脇も折ります。

最後に、手前から襟ぐりのあたりを手で持って、半分に折り返したら出来上がりです。

今回ご紹介した色々な方法を、自分のライフスタイルに合わせてぜひ活用してみてください!!





コメントを残す