昔は万能薬だったセロリの嬉しすぎる効能!苦手な人はこの食べ方を実践すればもう大丈夫…!

セロリの栄養と効果

 セロリには、美肌効果や紫外線、ストレスに負けない体づくりを支えてくれるβカロテン、ビタミンB・C・Eを多く含んでいます。また体内の余分な水分を排出し、むくみの防止や血圧の上昇を抑える効果のあるカリウムがキュウリやスイカの倍以上含まれています。

 その量なんとセロリ100gあたり410mgです。さらにセロリに含まれるカロリーも100gあたり15kcalと、とても少ないのでダイエットをしながら健康を保つということが可能です。

 こうしてみると、まさにセロリは万能薬のような食材ですね。しかしながら、そんなセロリを苦手という方は多いと思います。そんなセロリの美味しい食べ方をご紹介いたします。

セロリのおいしい食べ方

 セロリをおいしく食べるには、どのように調理したらいいのか迷ってしまいますよね。そんな時には次のように調理してみてください。

 実はセロリに含まれている栄養素は熱に強く、炒めたり煮たりしてもその栄養素はほとんど失われません。また香りの強い食材と相性が良いため、ショウガや牛肉と一緒に炒めてもおいしいです。

 さらに、セロリには肉の臭みを消してくれる効果があるので、肉料理を作る時に使ってみるとよいでしょう。次のページではセロリの保存方法や、オススメの料理をご紹介いたします。





コメントを残す