空腹の時に白湯を飲むだけでこんな効果が!?ダイエットや美肌、健康になりたい人は絶対にやるべき!!


白湯は健康に良いと言われてますが、実際の効果と、効果が効率よく出る飲むと良いタイミングを知りたいと思われている方もいると思います。

白湯とは、何も投入していない水を沸騰させた物のことを言います。

沸騰したお湯を50度前後までぬるくしたものは湯冷ましと言いますが、一括りで白湯と呼ばれています。

白湯を空腹のときに飲むと、健康ダイエット等に良い効果があります。

健康目的以外にも服薬時や、新生児や虚弱になった身体への水分補給にも役立っています。

また、白湯は消化に負担がかかりにくいです。

白湯の作り方

白湯にする水と、水を沸騰させる道具と白湯を注ぐ容器を用意します。

普通の水で大丈夫ですが、水道水や井戸水を使う場合は15分以上沸かし続けます。

また、天然水やミネラルウオーターも使えます。

やかんか電気ポット、電子レンジで水を沸騰させます。

電気ポットか電子レンジで沸騰させる場合は、浄水器などで洗浄した水、またはミネラルウオーターを利用します。

沸騰したら容器に注ぎます。

やかんでの作り方はやかんに水を入れ、強火にかけて沸騰したら蓋を取り弱火にして15分くらい沸騰を継続してから火を止めます。

そしてコップにお湯を入れ、50度前後まで冷まします。

電子レンジでの作り方は、コップに水を入れて500ワットで2分温め、50度前後まで冷ます。

空腹時に飲む事で得られるさらなる効果を、次のページに掲載するので是非ご覧になって頂きたいです。





コメントを残す