イヤホンで片耳が聞こえない時の直し方、原因は断線!?アイフォン付属の物の場合、対処法はこちら!

 ヘッドホンやイヤホンは、故障以外でも片耳しか聞こえなくなることがあります。修理に出したりイヤホンやヘッドホンを買い替える前に、故障かどうか確認してみましょう。

プラグの酸化膜

 実は、イヤホンやヘッドホンのプラグ部分の金属は、空気中の酸素と結合して酸化しやすいのです。その結果、プラグの接続部分に薄い酸化膜ができてしまい、上手く接続できなくなり片耳が聞こえにくくなります。

 そこでプラグの金属部分をテッシュで拭いたり、機械に差し込んでいる時に回転させましょう。そうすることで、プラグの酸化膜が落ちます。

断線?

 イヤホンやヘッドホンの不調の原因として、1番最初に思い浮かぶのが断線です。そこで、プラグの根本部分のコードを曲げてみましょう。

 プラグの根本部分を少し触って曲げたり押し込んだりしてみて、聞こえるようになればその部分を固定します。この症状の原因は軽い断線なので、プラグを固定するのは応急処置です。

 しかし将来的には、買い替えの必要があります。iPhoneのイヤホンが不調な際の改善方法については、次のページで詳しくご紹介いたします。




コメントを残す