こんにゃくはアク抜きしないとこんなヤバい事になる!?レンジでやる方法とこんにゃくの知られざる栄養とは?

アク抜きの方法

 こんにゃくのアク抜きは、「茹でこぼし」という方法が効果的です。まず、こんにゃくを料理に沿った切り方で切り、塩もみして水洗いしておきます。

 その後鍋にこんにゃくを入れ、こんにゃくが浸かるぐらいの水を入れて火にかけます。沸騰すれば中火で3分ほど茹でます。

 最後にこんにゃくをザルに上げてよく洗えば、アク抜きが完了です。これら全ての過程は、合わせると30分ほどかかります。

レンジでアク抜き

 アク抜きをレンジで行うと、手早く簡単にできます。塩もみしたこんにゃくを、レンジで5分温めて水で洗うだけです。

 よくアク抜き不要のこんにゃくが販売されていますが、実はこのこんにゃくはこんにゃく芋を使って作られたものではないため、アク抜きが不要なのです。このこんにゃくは、えぐみや臭みが除かれたこんにゃく芋の粉末で作られています。

 本来のこんにゃくと比べて風味が落ちますが、手早くお料理がしたい人にはおすすめです。食物繊維を含むこんにゃく、アク抜きをして美味しくいただけると良いですね。

気に入ったらいいね!してね♪




コメントを残す